So-net無料ブログ作成
検索選択
うれしい事 ブログトップ
前の10件 | -

長男 誕生! [うれしい事]

2014年5月8日

待望の長男が誕生しました~!![手(チョキ)]


nice!(0)  コメント(0) 

10/22 結婚一周年の食事 [うれしい事]

10月22日(土)

今日は先週に予約した某ホテルでの結婚一周年の食事会の日。

振り返るとアッという間の1年だったなぁと思う。

このイベントはホテル側からのお祝いの招待で、

大きく分けて2つのコースがあった。

   1:宿泊

   2:食事

で、時間的な都合もあり、食事を選ばせてもらったのだ。

さらにこの食事は、3つの選択肢が用意されていた。

日本食、洋食、中華だ。

日本食と洋食は、披露宴のメニューを決める時にそれぞれ味わっている。

中華だけはこのホテルでは味わったことがないので、

それなら!ってことで選択したのだ。

だからとても今日の食事は楽しみだ。

メニューも知らされていないし。。。

予約した時間に行くと、入り口に既に係が待っていた。

名前を告げるとすぐに席へ通された。

飲み物だけは別料金だったが、今日は電車で来たから迷わずお酒を頼む。

中華系のお酒だ。(種類については詳しくないので奥さん任せ)

まぁ、サッパリとした味わいのサワー?ってとこらしい。



と、ここでブライダルのプランナーF氏が登場。

相変わらずひょっこりと現れる(笑)。

味の素とコラボした商品を持ってきて、意見を聞かせてほしいと渡された。

本人は、「味の素の回し者ではない」と言っていたが、その行動は回し者らしい(笑)。

ただ、体調を崩しているみたいで、今日はこれにて帰宅するということだった。

お大事に…。



さてさて、料理の紹介をココで続けよう。



●『特製冷菜の盛り合わせ前菜』

Palace-01.jpg

ほどなく出てきたのはこれだ。

上の小皿にある辛みソースを付けて食べると、

これまた辛み風味がいい感じで美味しくいただけた。



●『車海老のチリソース』

Palace-02.jpg

出てきた途端、エビの大きさに驚いた。

箸で取ると、お…重い!

食べると、プリップリ!

味わうと、エビとチリソースの和音が絶妙!

白米があれは、このチリソースだけでもいい感じで食べられそう!



●『二種揚げ物盛り合わせ』

Palace-03.jpg

次はカニの爪のフライと肉とキノコを湯葉で巻いて揚げたもの。

これは「ケッチャップか塩でどうぞ」という感じだ。

カニはやっぱり美味しいね!

衣はケチャップがよく合ったし、衣の中は軽く塩を付けて食べると美味しかった。

カニの味がしっかりと出ていたからだね。

湯葉巻きもジューシーでキノコのほのかな香り湯葉の感じが良く

軽く塩で、あっさりといただいた。



●『平貝とイカの塩味炒め』

Palace-04.jpg

続いては油を使った炒め物だが、お腹に優しい炒め物。

ニンジンはシャキシャキしていたけど、しっかりと温まっているし、

イカは想像以上に柔らかかった。

エビチリと同様、いかにも中華!って感じだった。



●『牛肉の特製XO醤風味』

Palace-05.jpg

見た目に肉料理!ってヤツが出てきた。

コチュジャン味は良く食べているが、XO醤味はそれほど味わった事がないから、

ちょっと新鮮な味わいだった。

肉身がしっかりしている割りにほどよく柔らかく、辛みもちょうど良かった。

と、ここまで食べてくると、俺的にはお腹がいっぱいになりつつある状況だった。

奥さんはまだ行けそう。。。

そこでフロアーの係が気を利かせて飲み物のおかわりを聞いてきたので追加を注文。



●『三種細切り入りフカヒレスープ』

Palace-06.jpg

ここでちょっとホッとする温かいスープが出てきた。

しかもフカヒレだ。

トロッとしたスープはなかなか冷めにくく、最後まで温かいまま味わえる。



●『チャーハン』

Palace-07.jpg

スープが出てきたあとにすぐに出てきたチャーハン。

パラッとした感じのライスが、しっかりと炒められたチャーハンだと思わせる。

チリソースの時もそうだったけど、刻みネギのシャキシャキした食感がよく、

とても美味しい1品。

そしてお腹は満腹感!



●『マンゴープリン』

Palace-08.jpg

で、最後のデザート。

ジャスミン茶と共に登場。

濃厚とはこのデザートの為にあるような言葉だった。

プリンの中にはマンゴーの果肉もあり、マンゴーソースも掛かっている。

半解凍状態の木イチゴはすごく冷たく、甘酸っぱい味わい。

酸っぱさと甘さの融合の一品。

締めにも満足。



プランナーF氏も言っていたが、上海系の味らしいので油がさっぱりしているので、

食べた時は確かにお腹がいっぱいなのだけど、時間が経つとこなれてくる。

帰宅後、コンビニで買ったさらなるデザートも食べられる程だ。

良い食事は後を引かないということの現れだね。


来年の招待はないようだが、間違って招待状が届くことを期待しつつ…(笑)

たまにはこういう食事をしたいものだと思う1日だった。



nice!(0)  コメント(0) 

7/24 工場見学 [うれしい事]

7月24日(日)

今日は朝から中央高速を走り、一路、小淵沢ICへ。

高速を降りる頃には、辺りの景色は山あいの多いのどかな景色が広がるようになっていた。

一般道を走ること15分。

目的地のサントリー白州工場に着いた。

ここでは、天然水南アルプスやウイスキー白州を製造している。

天然水南アルプスの工場見学コースを受付で申し込み、

開始時間を待った。

HPで確認をすると分かるが、8/28(日)までは、予約制ではない。

現地で先着順で受付となる。

先頭の開始時間は9:50なので、まぁ、東京からでも十分に間に合う時間帯だ。

山の緩やかな斜面に工場があるので、移動はバスに乗って行った。

無菌状態でペットボトル詰めをしているので、見学用の区画だけしか見られないが

CG合成のビデオなどもあり、短い時間での見学ということでは十分だろうと思った。

日曜日のためか、工場は1/3稼働って感じかな。

奥の方でペットボトルが流れているのが分かる。

最後に試飲Timeもあり、ウイスキー白州やなっちゃんの試飲も可能だ。

緑の大自然の中にある工場なので、日陰にはいると風がとても気持ちいい。


続いて。


隣町にあるシャトレーゼの工場に向かった。

車で5分だ。

時間的にお昼だったので、かなり混雑していた。

ここの工場見学は、予約は必要ない。

シンプルな工場見学で、受付を済ませた後は、工場内の通路を通って

アイスクリームの製造ラインのあるところまで徒歩だ。

突然人だまりが見えてきたら、そこが見学ルームだ。

みんなアイスクリームを食べているから、何も知らずに行くと焦る。

ここの見学ルームでは、置いてあるアイスクリームは全て食べ放題。

常時7~10種類ぐらい置いてあるということだ。

勢いで3本食べてしまった。。。

かなり冷える。。。

肝心の工場は、こちらも1/3稼働って感じかな。

オレンジとソーダのバー、カップのアイスクリームが製造されていた。

バーを付けたり、ビニール詰め、箱詰めが見られた。



この夏は、比較的利便性もいいので、時間があれば立ち寄ってみるのもいいだろう。



nice!(0)  コメント(0) 

9/18 村内家具チャリティセール [うれしい事]

9月18日(土)

1週間前に嫁さんがどこからともなく見つけてきた情報がこれだ。

うちの方では新聞折り込みチラシも一切入ってこないのでほとんど知らなかった。

ま、今までは必要性が全くなかったからスルーしていただけかもしれんが(笑)。

で、いくつか見ていると、狙い目のベッドがあるではないか!

先週、たまたまこの村内家具に見に行っていたので、品質の高さは問題なし。

あとは、チラシに載っていた狙い目が、実際どうなのか、特にマットレスはどうなのか、

がポイントになるだろうな。

前提として、1品限定ものだから、確保できるか、ということもあるが。

で、開店10時だから、朝早起きして、ダメ元で8時にお店に行ってみた。

すると、やっぱり知っている人は知っているから、結構並んでいたよ。

ざっと5~60名は少なく見積もってもいるかなぁ。。。

しかもさ、ちょうど俺の前の人まではしっかり椅子まで出されているんだよ。

俺から立ちっぱなしで2時間の待ち!

後から合流した嫁さんに並ぶのをタッチしてもらい、車に戻って簡易の椅子を持ち出した。

そして開場前に、セレモニーが行われた。

八王子市長も来ていたんだよね!

売上金の一部が市のどこそこへ寄付されるらしい。

あぁ、なるほど、それでか。

更に1番早く並んでいた人に記念品の贈呈があった。

昨日の18時から並んでいたという。

はぁ、恐れ入ります。

で、15人くらいずつの時間差入場が始まり、なかなか店内に入れずじまい。

ベッドが置いてあるフロアへ駆け出す人を見ると、あぁ、獲られたな、って思ってしまう。

やっと入場出来たので、小走りにベッドフロアへ向かう。

するとあっちこっちに売約済みの札が見える。

超格安だもんな。

シングルベッドなんか、80%引きは当たり前だし。

中には1万円でおつり来るもん!

で、目当てのものを探すより店員を捕まえた方が早い。

でも店員も全て把握できていないようだ。。。

おい!コラ!って感じ。

でも、端っこの方に置いてあった。

ラッキーなことに、まだ誰も買い手が付いていない。

しかも、今日のために2日前に倉庫から引っ張り出してきた一品。

多少は誰かの手に触れられたかも知れないが、それは平日のことだから可能性が低い。

キズ汚れも全くなしで問題なし。

GETーー!![exclamation×2]

誰かに獲られていたとしても、またじっくり探せばいいや、加減でいたし、

入場も遅めだったから諦めていたからね。

これは嬉しいね!

その後、羽毛布団も軽い気持ちで見に行ったら、去年のモデルが安くなっていた。

西川の羽毛布団の去年モデル…。

全然想像もしなかった言葉だ。

車じゃないんだからなぁ。

これも70%引きとかであったから、手頃なイイヤツを店員さんが選んでくれて、

こっちの方がいい布団だ!などと、同じ売値でも、元値が高い方を進めてくれた。

実際、素材も上のランクみたいだったので、これまた想定外のラッキー!

ベットや布団やら、まともに買ったら、ン10万の品が、10万掛かっていない。

こんなので味を占めると、毎年9月はここで家具の買い出しをしたくなる。

そんな感じの1日でした!



nice!(0)  コメント(0) 

1/7 出たっ!! [うれしい事]

1月7日(木)

去年、どこかの番組でやっていて知ったんだけど、

あの超有名なお菓子、カール。

これには、ごく希に、特別な形をしたカールが混ざっているとのこと。

そのTVを見る前からカールを食べていたが、全く知らなかった。

仮にあったとしても気がつかないで食べていたことだろう。

で、ついに!

カール.jpg

雪だるまみたいな形をしたカールが出た~!!

こりゃ驚きだね。

2009年、年末ジャンボ宝くじに外れた後に、これが出てきたからちょっと嬉しいのだ!



nice!(0)  コメント(0) 

11/20 ミュージックステーション [うれしい事]

11月20日(金)

新聞のTV欄には、テレビ朝日、20:00を見ると、最初に森高千里の文字が!

ここ1週間ぐらい、同チャンネルのニュース番組などでは、10年ぶりに森高千里が

TV出演するということを宣伝していたようだ。

そう、女性アーティストの出演回数が歴代第1位なのだ。

番組中、タモリも言っていたが、10年出てなくても1位であることがスゴイ。

番組が始まってからも、森高千里をカメラが追っているのがよく分かるぐらい、

映し出されていた。

昔、良く言われていたことを思い出した。

森高千里が出る時は、番組に関係ないスタッフが何人も集まるということ。

今日もそうだったんだろうかねぇ。

で、今日の出演は稲垣潤一とのデュエットの話があったからこそだ。

アルバム「男と女2」の1曲目になっている「雨」を歌っている。

収録曲で唯一、デュエットで自分の歌を歌っている。

この収録は8月に行われたそうで、番組で稲垣潤一が言っていたけど本当に雨が降ってきたという。

う~ん、たまたまだろうな。

今日の出演に向けて森高千里は、自宅で子供ピアノを借りて練習したり、

車の中で練習をしたそうだ。

その甲斐あってか、去年の武道館よりも声量があって、しっかりしていたと思う。

ほとんど10年前と変わらぬ感じだったなぁ。

2人の子供も小学校になったから、これから活動の幅も広がってくるだろうな。

ってなわけで、今後に期待してます。




nice!(0)  コメント(0) 

8/1 第95回足利花火大会 [うれしい事]

8月1日(土)

今年の花火大会は月初めだ。

で、関東の梅雨明け宣言から晴天が続いたという感じが非常に少ない近頃、

今日までの1週間はずっと天気予報とにらめっこ[ちっ(怒った顔)]

毎日予報が変わっていくから全く予断が許せない。

で、今日、朝からどんより曇り[曇り]という天気。

雨の確率も30%ほどで、かなり安心できそうな状況だ[わーい(嬉しい顔)]

そんな中、行きの関越道はちょっと渋滞に見舞われたが、流れているのでOK。

順調に昼前に足利入りを果たせた。

無料駐車場があるけど今回は、帰り易さを考えて有料駐車場に止めることを選択。

まだ十分な空きがあることを確認して、花火大会会場へ場所取りに向かった。

この昼の時点で、かなりのレジャーシートが地面に貼られていた。

でも、程よい場所を確保して再びさっきの駐車場へ向かう。

それからお連れさんが用意してくれたお弁当[レストラン]を食べて、足利の街を散策。

日差しも出てくる程に天気が回復してきていた[晴れ]

さすがに開始の19時までまだ2時間はあるけど、会場に向かうことにして、露店を眺めながら歩いていった。

ピザハットとかヤクルトの露店があるのは驚いた。

で、開始30分前、ポツリ・ポツリと、手や顔に水滴が当たるようになった。

[exclamation&question]

開始15分前になると普通に雨[雨]が降り出していた。

会場からどよめきと、傘をさしたりカッパを着だす動きにザワザワしてきた。

念のため用意してきた傘を広げ、通り雨であることを願う。

と、いきなり、空砲の花火が上がる[どんっ(衝撃)]

アナウンスが花火大会の開始を告げていた。

ここまで用意しているから決行らしい。

実行委員長や足利市長のあいさつもほどほどに、花火が打ち上げられていった。

プログラム順は無視して、用意の出来たものから打ち上げるとのこと。

傘を差しながら花火を見るのは初めてだった。

ま、これも経験ってことで。

でもこの雨も長くは続かず、次第にやんでいった。

それからはホントに素晴らしい花火をジックリと堪能できた[わーい(嬉しい顔)]

去年にはなかった花火もあがり、新作だなと思わされた。

約2時間、20000発というボリューム満点の内容で、今年も無事に花火大会が終わった[わーい(嬉しい顔)]

で、駐車場まで歩いていくと、ゴミがあっちこっちに落ちているのが気になった[もうやだ~(悲しい顔)]

中学・高校生あたりウロチョロしているところは本当に多い。

それだけではなく、缶ビールも捨ててあるから大人もだ。

翌日、ボランティアの人が早朝のゴミ収集をするそうだけど、それにしても

目に余る光景が非常に多かった[ちっ(怒った顔)]

花火が非常に良かっただけに、観る人のモラルの低さがそれを台無しにしてくれていた。

はぁ~、悲しくなるよ[もうやだ~(悲しい顔)]

しっかりとゴミは持ち帰ろう!




nice!(0)  コメント(0) 

7/19 ガンダム 大地に立つ [うれしい事]

7月19日(日)

かねてから話題になっていた原寸大ガンダムを見にお台場に行ってきた。

7/11から8/31までの限定のキャンペーンで、日本が世界に誇るアニメの1つ、機動戦士ガンダム。

今までいくつか原寸大ガンダムの企画があったが、野外で、直立で作られたのはこれが初めてだと思う。

北朝鮮の核開発に対抗するのはこれしかない!?って感じか?

「ガンダム、水爆を切る」という放送回があったような記憶がある。

で、ゆりかもめに乗って向かうと、小さくガンダムが見えた。

意外と小さく見える。

18mというサイズは知っているけど、実際のガンダムが街並みの中にいるとどういう大きさの対比になるかなんて、

分かるわけないっしょ?

台場駅で降りて、ガンダムのある公園に向かうには、人混みにくっついて行けば良い。

で、公園の木々を抜けると、おぉ~!!

立っているよ、ガンダム

大きい。。。

GUNDAM01.jpg

日本はとんでもないものを作ってしまった。

TVで放送していた昔、一体いつになったら巨大ロボットを作れる日が来るんだろうと思っていたが、

その片鱗が1つ、見えてキタ。

して、周囲の人々と同じように俺もカメラ片手に撮影開始。

入場料も取らないから大ざっぱな見学順路で、ガンダムの左後ろから、

グルッと反時計回りに見ていくことができる。

そうこう撮影をしているうちに、13時になったみたいで、

公園内にBGMが鳴り響いた。

すると、なんとガンダムが!!

動き出した!!

GUNDAM02.jpg

と言っても、首だけだけど。

そして胸や肩やスネなどの排気ダクトからスモークが吹き出た!!

ちょっとオーバーヒートで故障したみたい。。。

会場からは

おぉ~!!

どよめきが起きていた。

すごいなぁ。

欲しいなぁ。(置く場所ないけど)

数々のブログやHPで紹介があると思うけど、

やっぱり見なきゃそのスケール感が伝わらないな。

この夏は必見です!!

GUNDAM03.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

9/7 AE92の日 2008 in ドライブインもちや [うれしい事]

9月7日(日)

朝からいい天気だ。 この1週間、ずっとこの日の天気を気にしていて、晴れているのがとても嬉しい。 昨日の夜も雨が降っていたから尚更にそう感じる。 タイトルの通り、今日は日本のAE92が集まれるだけ集まる集会がある。

前の職場の時は、土日が仕事だったので絶対に参加できない状況だったが、その仕事を辞めたので去年から参加できるようにはなっていた。 去年はハワイに行っていたので参加できなかった。 で、やっとここ今年、参加できることになった。

でも、俺のAE92はエンジンを載せ替えてから晴れの日専門にしていた。 それで晴れたから嬉しい。

すっげぇ嬉しいー[exclamation×2]

何年も前からこの集まりを知っていたからなぁ。

中央道を気持ちよく走って行こうと思ったが、これがまたペースが遅い。 しかも遅い車が左右の車線を並んで走っているからタチが悪い。 仕方なく着いていくほど時間的な余裕がなかったので、ちょっとあおり気味で走っちゃったぞ[わーい(嬉しい顔)]

中央道から河口湖方面へ分岐する3km前でいきなり渋滞で止まってしまった[がく~(落胆した顔)]

VICS情報も無く、その状態から少しずつ1km進むと、なんと黒い202系セリカが追い越し車線で事故って停止していた。 乗員が4人いたようだが、ケガはないようだった。 どうやら事故直後だな。 前回りがかなり潰れてエアバックも開いていた。 年式から考えると全損だな。 かわいそうに[たらーっ(汗)]

高速では全くAE92を見なかったので、まぁ、俺の出発時間が遅めだったのでみんな先に行ってるのかも知れないが、とりあえず目的地のドライブインに向かった。 河口湖インターを降りるとやっと1台、横浜ナンバーのトレノを見かけた。 彼の車がハザードを灯したので、俺はルームミラー越しにこちらを見た時を見計らって手を挙げた。 そしてそのまま2台のAE92がつるんでドライブインに向かった。

なんか気持ちいい[わーい(嬉しい顔)]

ドライブインもちやに着いてみると、初めての俺にはどこに集まっているか分からなかった。 表のお店街を抜けると裏手の駐車場があって、そこにテントが張ってあって既に何台ものAE92が並んでいた。

うおー、ここか![ダッシュ(走り出すさま)]

いざ1台1台見てみると、ホントにそれぞれのAE92なんだなっていう個性がある。 ホントすごいぞ[exclamation]  買って半年っていう人もいたからなぁ。 エンジン載せ替えは普通にあるし、ワンオフパーツで固めたAE92もあるし、俺のようにオールペンのAE92も数台いた。

001.jpg
● 集合写真 ●

こんなに集まった[exclamation×2]

002.jpg
● 階段の上から見下ろした感じ ●

アッという間に終了時間の午後3時。 開始から5時間も過ぎていた。 早いもんだ。 午後から少し涼しくなってきて、遠くの山はすっかり霧に包まれているようだったので、俺は区切りのいい所で帰ることにした。 朝霧高原から河口湖方面に戻る時、夕方の時間帯は大渋滞だった。 参った。 しかも河口湖IC付近では、電光掲示板に小仏トンネル20kmの渋滞表示。 道志から帰ることにしたが、そっちも詰まる箇所あり。 仕舞いには雨も降ってきて、俺のAE92は何年か振りに雨の走行をした訳だ。 ま、今日だけは特別だ。 俺のAE92もあれだけの仲間に逢えて嬉しがっているだろうから。 あとでしっかりキレイにしてやるからな。





nice!(0)  コメント(0) 

8/10 榛名湖 ~ 竹沼 [うれしい事]

8月10日(金)

10日ぶりの釣行。 今日こそは!という想いでAM4:00に起床。 完全に目覚めなかったので、ちょっとだけ2度寝(笑)。 いやいや、昨日の夜も熱帯夜でなかなか寝付けなかったからな。 でもしっかりと4時間は寝ているハズだ。 

まだ薄暗い夜明け前の街中を、今日はラクティスで走っていた。 高速のオートクルーズにすっかりハマってしまっている俺。 足が疲れなくてすごくいい。 AE92レビンは、またもお留守番。

やっぱり夏休みのせいか、高速も多くの乗用車が走っている。 やれやれな渋滞は無く、順調に榛名湖まで行けた。 AM6:00ちょい過ぎ到着。

ゆうすげの温泉前のチケット自販機で釣り券を買おうとしたら、張り紙が見えた。

故障中…。

おいおい。 1機しかない釣り券の自販機だぞ。 はよ直さなんかい! 釣り券はひとまず諦めて、釣りを始めた。 う~ん、今まで見たこと無い渇水で減水していた。 狙いやすいポイントもあったもんじゃない。 岸釣りのサイトフィッシングがやりにくい状況だ。

それでもブラックバスはいることはいる。 しかも俺が榛名湖に通っている中でも、全体的に形のいいバスがいっぱいいる。 エサに困らなくなってきたのかな? ならばワカサギが減ってしまってるってこと!? でも食わない。 思ったように上手くいかない。

いろいろルアーを取っ替え引っ替えしているうちに、ただ時間だけが無情に流れていた。 それでも、以前よりはルアーを食おうとするバスは多かった。 ルアーをくわえたのを何度も見ているからだ。 ただ食いが浅くて釣り針に口が掛からないんだよな。 これが難点。

そんなこんなで水際を歩きながらルアーを投げていると、水岸から3mぐらいの浅い所にバスを発見! すかさずルアーを投げる。 見向きもしねぇ~!! 再度投げる。 バスの間近までリールを巻くと、

ガバッ!

く、食った~っ!!!!

2年振りだろうか、バスを釣った。 25㎝の良型に入るであろうバスとご対面。 やっと、やっと榛名湖で釣れた。

なんかこの1匹だけで満足している俺(笑)。 その後も釣りをしていたけど、昼になると暑くて暑くて。 俺が保たない。 今日はこれで引き揚げることにした。 ただ、何を思ったか、昔行ったことのある、竹沼に行ってみたくなり、車を走らせた。 榛名湖からは1時間半ほどで到着。 標高は低い沼なので、榛名湖より遙かに暑い。 榛名湖は標高があるから暑いと言っても意外と下界よりは暑くないんだなと思い知らされた。

竹沼は、水がすごく濁っているという印象があったんだが、以前よりは透明度が上がっているように思えた。 それでもまだまだ濁っているが…。

釣りをしていると、バスがあんまりいない。 昔より少なくなっている印象だ。 暑さのせいなのかは不明だが、明らかにこのまま釣りを続けるには向かない状況にあった。 帰り際、駐車場の側で投げたワームに、食いついたバスがいた。 おおっ! 竹沼で初バスか!?と思ったが、食いが浅かった…。

これを最後に今日の釣行は終了。 ま、1匹釣れたからいいやって感じだった。



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - うれしい事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。