So-net無料ブログ作成

8/1 第95回足利花火大会 [うれしい事]

8月1日(土)

今年の花火大会は月初めだ。

で、関東の梅雨明け宣言から晴天が続いたという感じが非常に少ない近頃、

今日までの1週間はずっと天気予報とにらめっこ[ちっ(怒った顔)]

毎日予報が変わっていくから全く予断が許せない。

で、今日、朝からどんより曇り[曇り]という天気。

雨の確率も30%ほどで、かなり安心できそうな状況だ[わーい(嬉しい顔)]

そんな中、行きの関越道はちょっと渋滞に見舞われたが、流れているのでOK。

順調に昼前に足利入りを果たせた。

無料駐車場があるけど今回は、帰り易さを考えて有料駐車場に止めることを選択。

まだ十分な空きがあることを確認して、花火大会会場へ場所取りに向かった。

この昼の時点で、かなりのレジャーシートが地面に貼られていた。

でも、程よい場所を確保して再びさっきの駐車場へ向かう。

それからお連れさんが用意してくれたお弁当[レストラン]を食べて、足利の街を散策。

日差しも出てくる程に天気が回復してきていた[晴れ]

さすがに開始の19時までまだ2時間はあるけど、会場に向かうことにして、露店を眺めながら歩いていった。

ピザハットとかヤクルトの露店があるのは驚いた。

で、開始30分前、ポツリ・ポツリと、手や顔に水滴が当たるようになった。

[exclamation&question]

開始15分前になると普通に雨[雨]が降り出していた。

会場からどよめきと、傘をさしたりカッパを着だす動きにザワザワしてきた。

念のため用意してきた傘を広げ、通り雨であることを願う。

と、いきなり、空砲の花火が上がる[どんっ(衝撃)]

アナウンスが花火大会の開始を告げていた。

ここまで用意しているから決行らしい。

実行委員長や足利市長のあいさつもほどほどに、花火が打ち上げられていった。

プログラム順は無視して、用意の出来たものから打ち上げるとのこと。

傘を差しながら花火を見るのは初めてだった。

ま、これも経験ってことで。

でもこの雨も長くは続かず、次第にやんでいった。

それからはホントに素晴らしい花火をジックリと堪能できた[わーい(嬉しい顔)]

去年にはなかった花火もあがり、新作だなと思わされた。

約2時間、20000発というボリューム満点の内容で、今年も無事に花火大会が終わった[わーい(嬉しい顔)]

で、駐車場まで歩いていくと、ゴミがあっちこっちに落ちているのが気になった[もうやだ~(悲しい顔)]

中学・高校生あたりウロチョロしているところは本当に多い。

それだけではなく、缶ビールも捨ててあるから大人もだ。

翌日、ボランティアの人が早朝のゴミ収集をするそうだけど、それにしても

目に余る光景が非常に多かった[ちっ(怒った顔)]

花火が非常に良かっただけに、観る人のモラルの低さがそれを台無しにしてくれていた。

はぁ~、悲しくなるよ[もうやだ~(悲しい顔)]

しっかりとゴミは持ち帰ろう!




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。